FC2ブログ

CATEGORIES

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹炭職人キムの毎日が挑戦
2010/04/08(Thu)
こんばんわ~キムです。
ただいま炭焼き真っ最中。

窯の周りは気持ちの良い煙が立ち込めて、幻想的な雰囲気で良い気分♪

僕はこの炭を焼いている時が大好き。

炭焼き職人なんだから、しょっちゅう炭焼きしてそうなイメージだけど、


炭を焼くには

山に入り、竹を切りだして、長さをそれえて、割って、節を取って、大きな窯につめる。

と準備にたくさん時間がかかります。

焼けた炭を出来あがりの硬さやきれいさによって、分別して、それぞれに適した商品にしていきます。

そして、出来あがった商品を梱包して宛名書きをして発送する。

なんてことを1人で仕事をしているので、やる事盛りだくさん。

ってことで、いつもいつも大好きな炭焼きができるわけではありません。

今月は3回の予定。
(お手伝いさん大歓迎♪)

でも山の中で、太陽や雲の動き、鳥の鳴き声、波の音、木々のざわめき、風や煙の感触、火のゆらめき、

そんなものを感じながら、仕事ができるのは、とっても気持ちが良いのです。


好きなことを仕事に出来て、僕はラッキーだな~と思います。

とは言っても喰えるようになるのに、3年もかかりましたが・・・。

僕は自分に甘いから、ガムシャラに頑張ることが出来ない人だから3年もかかったけど、

きっと誰でも大好きなことを仕事にしたら、絶対やっていけるな~って思います。

この前、素敵なお話を入手したので紹介しますね。


アメリカである大々的な実験が行われました。

細かいことは忘れちゃったんだけど、たしかね、すごく野望をもった人1500人を対象に追跡調査。


みんなそれぞれやりたいことがある人たちなんだけど、

1500人のうちの87%の人が、まずは高収入の仕事について、お金を貯めてから、自分のやりたい仕事をしたんだって。

そして残りの13%は、さっさと自分のやりたいことを仕事として始めちゃった人。




さてさて、15年後。

その中から101人の人が100万ドルを稼げる人になっていたんだって。



そしてそして、

なんとそのうちの100人もの人がさっさと自分のやりたいことを仕事にした人だったんだって!!


つなみにかなりあいまいな記憶なんで、数字的な間違いは許してね(笑)

でも言わんとすることは一緒。

ね!やりたいことやりましょ~♪


ってことで僕も100万ドルを目指します(笑)


さてさてやりたいことを仕事にしていると言えば、この人も一緒。


写真家の平井けーすけ。

けーすけの写真集第2弾の先行予約があと3日で締め切り!

目標の1000冊まであと346冊。

僕は微力なんで、どうかブログやmixiなどで紹介してやってください。

もし予約して届いた写真集がショボかったら僕が責任もって返金しちゃいます♪

自分に、そしてあの人にエールを送りませんか??



****


みなさんこんにちわ!!
写真家のFunny!!平井慶祐です。

4月10日までに先行予約残り346冊。

さらに企画としてみなさんの顔写真が出版される写真集の中に入っちゃおう♪

というチャレンジも同時進行で行っています。

1000枚の顔写真は残り184枚。

残り3日!!

まずは写真集の情報を御覧下さい。

===================
エールを贈る写真集
『YELL TOYOU(エールtoキミ)』◆2010年6月6日出版!◆定価2,500円(税込)+送料
◆予約目標1000部!目標達成まで残り346部(4月7日現在)
■先行予約注文

フォーム(携帯可)→https://www.form-answer.com/applications/8NPYA
===================
好きになった女の子の、「わたし今度、写真教室に通うんだ♪」

の一言に「おっオレも写真興味あるねん。」



と写真教室に通い始めて初めて一眼レフを手にしてから約7年。



あれから6年、「写真で生きる!写真と生きる!」と腹をくく
り、

気がつけば今、写真家として生きています。



人見知りで赤面症、人とのコミュニケーションが何より苦手だったボクなのに、


日本、ネパール、カンボジア、内モンゴル、南アフリカ、先日は和歌山の植林ツアーでも、シャッターを押すたびにトモダチができました。


苦しみ落ち込むことも、イラつきぶつかり合うこともあったけど、それ以上に笑い合えた数の方が多い写真家人生です。


今では日本にも、海外にも、オイラの写真を必要としてくれる人がいます。


何千、何万もの人間の、人生の一部を撮らせてもらっています。


凸凹だけど、愛しいオイラの人生。



笑顔で笑顔を増やす写真集を出版してから3年経って、今年の6月6日(日)に第2弾の写真集を出すことに決めました!!



数年前までは笑顔こそすべて!!笑顔!笑顔!って言いながら
「笑顔のカメラマン」って呼ばれて調子に乗ってしまった時期もあったけど。


でも今は、喜びと、悲しみの間にある何千何万というすべての人間の感情が美しいって思えるようになりました。



そんな言葉にならない今の想いを、写真集に込めて出版します。



第2弾写真集のタイトルは

「YELL TO YOU」 と書いて、「エール to キミ」と読みます。
===================
目を腫らして 流すキミの涙に こころ洗われることがある



キミの命の儚さに 心打たれることがあった



ブサイク顔の 悩み凹むキミの姿に 勇気をもらう



キミと手をつないだら あったかくて 元気が湧いてくる



じょうずに 笑えなくてもいい 凸凹な キミのままでいい



キミは今 人生のド真ん中!



凸凹なボクたちだから 寄り添って生きるんだ!!



エールを贈って 贈られて



ボクとキミは きっと最後に 笑い合える『カタチ』



一緒に笑い合おーよ♪

===================



完成したときに、



僕一人じゃできなかった。

キミがいなければ絶対に完成しなかった。

って胸を張ってボクはみんなに自慢したい。



みんなが参加できる、一緒に創る写真集にしたい。



先行予約の方には顔写真で写真集の中に入ってもらったり!

1名様をNGO MAKE THE HEAVENのカンボジアスタディーツアー
にご招待!



出版後は、南アフリカの子どもたちのおかずが増えたり。



写真集配達の旅ツアーを企画したり。



写真ワークショップinカンボジアなんてことも一緒にやりたい
な。



ひとまず6/6(日)の出版記念イベントで、全員が左手に写真集
、右手はハイタッチ
専用で、渾身のハイタッチをして泣き笑い合う。



それがボクの最寄の夢です。



メルマガ、ブログ、Mixiなどでのお声掛けをお願いします。



どうか一緒に写真集を創ってやってください。

力を貸してやってください。



===========

■先行予約注文フォーム(携帯可)→https://www.form-answer.com/applications/8NPYA

===========



※先行予約いただいた方は、funny.project.gogo@gmail.com
まで

ご自分の名前を書いて顔写真をお送りください。写メでもOKで
す。



【写真集の中に入っちゃおう♪】詳細はこちら→

http://funny3.seesaa.net/article/142124750.html



不細工にスッ転んだりしてるブサイクな姿を見てもらおうと

メルマガやブログもやってます。登録したってくださいね!!



----------

■Funny!!平井慶祐のメルマガ

【エールtoキミ】~笑い合うことはもっと幸せ~

00539657s@merumo.ne.jpに空メールで簡単登録!

----------

■【凸凹写真日記ブログ】http://funny3.seesaa.net/

----------

■【YELL TO YOU(エールtoキミ)のコミュ】

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4811167

----------



最後まで読んでくれて、こころの底からありがとぅさんでござ
いました!

Funny!!Project代表 平井慶祐

3funny3funny3@gmail.com

*****


4月13日は、てんつくマンと語る会があります。
陶芸担当のあいこちゃんは、今日は、島の人に来てもらいたく
て、
チラシを配りに行きました!!

是非、遊びに来て下さいね!!


4月13日は小豆島げんたね夢楽てんつくマンと語る会
☆★☆★☆★☆
日中は講師に、灯油、ガスなし!自給自足の暮らしを実践して
いる陶芸家の秋山
陣さんをお迎えしての陶芸ワークショップ!

夜は、てんつくがメルマガでも大絶賛していた東ティモールを
舞台にしたドキュ
メンタリー映画「CANTA!TIMOR]の上映会!

陶芸ワークショップ+...
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<竹炭職人キムの最良の時間 | メイン | Fw:竹炭職人キムの毎日が挑戦 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://takesumitakarabako.blog99.fc2.com/tb.php/381-33118cd9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。