FC2ブログ

CATEGORIES

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹炭職人キムの里恵さんからのご
2010/04/15(Thu)
どもども~キムです~♪

たくさんたくさんメールありがとうございます~。

やたらめったら寒い小豆島。

音々が生まれてきたときはビデオカメラが壊れ、

昨日は何故か、頼みの電気ストーブが壊れました。

不思議だね。

みんなで静かな時間を楽しんでいます。

ではでは里恵さんから、みんなへご報告です。

☆★☆★☆★☆★

みんなへ

里恵です。

4月14日午後4時頃、木村家に新しいいのちがやって来てくれました。

本当にみんなのおかげだよ。


みんながいてくれたから乗り越えられた。


里恵は最高に弱虫な人間だけど、この子はお腹の中からいつも頼もしくて、大丈夫だよを伝え続けてくれていました。


お産もキムが報告の電話でみんなに「スーパー安産」を連発するくらい、赤ちゃんのリードのもと、いつもの散歩から帰って来て3時間弱でつるんと生まれて来てくれました。

それも冷静になって考えてみると、神様がしてくれたことなんだなって。

生まれてきたとき、この子の首にはへその緒が巻いていて、音々の時には赤黒くてどくどくと脈打っていたへその緒もすでに黄色くて、機能を終えている感じでした。

だから、この子は外の空気を吸うために早く生まれてくる必要があったのかもしれません。

それぞれのお産には、それぞれのドラマがあって、その一つ一つに必要な意味があるのだと思います。

時間がかかる子も、そうでない子も、その親も、それぞれ必要があるから、そうなっているのだと思います。

私の今回のお産の課題は、どれだけキムを守ることができるか、だったように思います。

一度目のお産で、私のわがままで自宅で二人きりでお産することを選択してくれたキムには、妊娠中もお産当日も精神的にたくさんの荷物を背負わせてしまいました。

もちろんだからよかったこともあった。

でも今回、妊娠がわかって、自分の中に自宅で自力出産することを望んだとき、何かあったときに誰よりも後悔するのはキム。

誰よりも責め苦を感じるのはキムだから、私はそれを全力で守れるように生きようと心に誓い、日々を過ごしてきました。


お産もまた、キム曰く、「覚悟を決める暇がないくらい、早かった。」とのこと。

この子が無事にこの世に生まれてきてくれたこと、本当にこの子の、神様の、みんなの、おかげです。

本当に、みんなに、家族に、この子に、支えられてのお産でした。

この子がお腹の中にいるときに、2回のツアーを組んで、たくさんの人にこの子に出会って頂いて、この子が無事に生まれてくることをみんなが願ってくれました。

島の仲間たちも出会う人出会う人みんながこの子の無事を願ってくれていることを毎日毎日感じてました。


みんなの想いをたくさんたくさん感じて、妊娠中ずっとすごく心強かったです。

赤ちゃんも里恵も音々もキムもみんなすごく元気で、今はその幸せを噛み締めています。


お産中、キムとキスをして、この人との子を、この人と共に迎えられる幸せを感じました。

陣痛に耐えていると、音々が私の手を撫でて、「どこが痛いの?大丈夫だよ。大丈夫だよ。」と抱き締めてくれました。

音々に抱き締められたとき、深く安心しました。

昔、音々は私のお母さんで、私を産んでくれたことがあるのかな?

生まれて来た赤ちゃんを優しく撫でて、里恵に「また痛くなったら来るからね」と優しく言ってそっと部屋を出ていきました。

少しの間家族でのんびり過ごそうかなと思いますので、1週間くらいしたらもし良ければこの子に会いに、お姉ちゃんになった音々に会いに、二児の親になったキムと里恵に会いに来て下さい。


いのちって、本当にすばらしいね。


みんなが今、ここに生きてくれていることに心から感謝します。

里恵
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<竹炭職人キムの毎日が挑戦 | メイン | 竹炭職人キムの最良の時間>>
コメント
- おめでとうございます(*^_^*) -
りえちゃん無事出産おめでとう!!!
キムさんおめでとう!
音々ちゃんおめでとう!
赤ちゃんおめでとう!

みんなそれぞれに命が輝いてて、
キラキラが目に見えるようです。

私も満たされた幸せな気持ちになりました。

りえちゃんありがとう(*^_^*)
2010/04/17 00:04  | URL | ともみ #-[ 編集]
- おめでとうございます(*^_^*) -
りえちゃん無事出産おめでとう!!!
キムさんおめでとう!
音々ちゃんおめでとう!
赤ちゃんおめでとう!

みんなそれぞれに命が輝いてて、
キラキラが目に見えるようです。

私も満たされた幸せな気持ちになりました。

りえちゃんありがとう(*^_^*)
2010/04/17 00:05  | URL | ともみ #-[ 編集]
-  -
りえちゃんおめでとう!
いつもいつもいつもキムとねねちゃんと歩んでる
姿をみています。いつもいつも毎回。
遠~いところから。
だいじょうぶだって、二人は私の暖かい道しるべです。
また会える日がきたら会いましょう。

2010/04/17 17:36  | URL | #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/30 00:37  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://takesumitakarabako.blog99.fc2.com/tb.php/383-106bf42f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。