FC2ブログ

CATEGORIES

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹炭職人キムの毎日が挑戦
2010/05/18(Tue)
こんばんわ~キムです。

このメルマガでも以前書いたけど、今年は3年ぶりにカンボジアの子どもたちが日本を周るジャパンツアーがあります♪

8月16日に小豆島にやってきて、

その後、香川のまんのう町、神戸、三重、静岡、東京と周ります。


今年で4回目のジャパンツアーだけど、毎回毎回、このジャパンツアーをきっかけに、

カンボジアに行く人が続出。

全での会場を周る人も続出。

とにかくとにかくステキなイベントなんです♪


竹炭工房宝箱も共催って形でがっつりかかわってるので、詳しいことはまた書かせていただきますねん。


いろんな場所でいろんな人がこのジャパンツアーを盛り上げてくれるんだけど、

今年はなんと三重イベントを17歳のうっきーという男が主催するんです!

17歳って・・・。
僕はマージャンばっかやってたけど(笑)


ジャパンツアーはカンボジアの子どもたちや、ツアー同行者の40人以上の受け入れたり、

大きな会場でイベントをするので、主催をするのはとにかくとにかく大変なんです。


過去にはイベントをうまくやり切れなくて、イベント後に引きこもってしまった男もいるくらい(笑)


なので、今年はイベント慣れして安心してお任せできる人に主催をお願いしようと思ってたんです。


というか、本当は実際お願いしてた。

ところが、何を思ったか、突然うっきーが「やりたいんです!」なんて言い出したんです。



ちなみにこのうっきー。

もちろんイベント経験はゼロ。

高校も行かず、小豆島のげんたね夢楽にも何度も来ていて、
いっつもやる気もなくて、グウタラしてて、そのくせ文句はしっかり言う(笑)

小学生のころは、好きな言葉「絶望・・・」

末恐ろしい・・・(笑)


それがカンボジアに行ったことがきっかけで、何かが変わってきた。

その後中村文昭さんの耕せ日本に参加したり、

勇気を出して路上詩人も始めた。


とはいえ、17歳。


正直任せるのも不安がたくさんあったけど、

本人が「やりたい!」って言ってくれた気持ちを大事にして、やってもらうことになった。


やる!って言いだすのって、とっても勇気がいること。

1歩踏み出したうっきーは本当にかっこ良いと思う。


めっちゃサポートしようと思ったけど、案外大丈夫そうなんで
ほったらかし(笑)


そのうっきーが8月のジャパンツアーに向けて、まずプレイベントをします。


本番共々、このプレイベントもぜひぜひ応援してあげてください!


想いを書いてメールしてって言ったんだけど、送られてきたのは、正直あんまり伝わらない文章ですが(笑)

あたたかく見守ってやってくださいませ!


カンボジアの子どもたちも、たくさんの日本人に勇気や感動を与えてくれるけど、

今回、うっきーが主催をする!って言いだしたおかげで、きっとそのうっきーにもたくさんの人が勇気づけられると思う。


余談ですが、このうっきー。

市かな?県かな?
後援か協賛を取りに市役所に行き、お役人にジャパンツアーの説明をして、

「それでは企画書を見せてください」と言われ、提出したのは、レポート用紙1枚。




しかも手書き(笑)

ま、あくまで噂ですが・・・


ではそんなステキなうっきーです。
==========
今年の8月に、カンボジアの子どもたちが日本に舞い降ります。

今回は、スラムで共同生活をする20人の子どもたちです。

カンボジアの子どもたちがやってきて、伝統舞踊を踊ったり日本の子どもたちと交流をしたりするイベントを行います。

三重県では四日市で開催8月24日決定・現在準備中です。


題して
「カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR Vol.4 2010


公式HP
http://maketheheaven.com/cambodia/jptour/index.html


だけどカンボジアってどんな国なの?

どういうところが天使なの?

ジャパンツアーって何?

ってよく知らない人が多いと思います。

僕は二年前にカンボジアに行って、明らかに日本より物理的に貧しい中で、

キラキラ笑顔で輝いてるカンボジアの人達に、

自分は物が沢山ある日本にいるんだから、もっと思いやりをもって動かないと!!

って勇気をもらってとても衝撃的でした


だからその衝撃を1人でも沢山の人に伝えたいって思いました。

だけど僕は二年前に一回行っただけだから、

カンボジアに住んでてリアルにカンボジアを見ている、在住スタッフのえりこさんと、みわさん、

カンボジアに15回以上行ってて、 沢山の表情や思いを感じ
てきた写真家の平井慶祐さん、

一年間カンボジアに在住していて、クメール語の歌詞もある、ミュージシャンの森源太さん、

という色んな物を見て来た方々のトークライブと音楽で、

カンボジアのことを全く知らない人でも楽しく知っていただけるようなイベントを企画しました!!

途中にお食事会もあるので、出会った人と交流もしちゃってください♪

開演19:30 ~21:30

場所: イタリア料理 カプリチョーザ イオン鈴鹿ベルシティ
店  パーティール
ーム

鈴鹿市庄野羽山4-1-2 イオン鈴鹿ショッピングセンター1F


料金:¥2000(食事付き)
直接床に座りますので、座布団などご持参ください。


内容:
・MAKE THE HEAVENカンボジアスタッフによる『お話会』

・カンボジアお話会の質問&懇親食事会

・森源太 Live

チケット・お問い合わせ
電話:090-5452-1300(服部)
メール:takaoki-sun@ezweb.ne.jp




*** 竹炭工房 宝箱  竹炭職人 キム ***

TEL   0879-82-3970
URL   http://www.takarabako-takesumi.com/
MAIL  info@takarabako-takesumi.com
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<竹炭職人キムの毎日が挑戦 | メイン | 竹炭職人キムの毎日が挑戦>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://takesumitakarabako.blog99.fc2.com/tb.php/388-1fe22531

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。