FC2ブログ

CATEGORIES

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010/10/28(Thu)
みんな、おはよ~~~

お誕生日メッセージありがとう。
今日は三木♪

20日が名古屋で
21日が下呂。
23日が島根で
24日が大阪。
26日が姫路。
27日が三木。

いっこずつちゃんと報告させてね。

名古屋の夜、ネネの姿を見て作った詩からどうぞ。

~~~~~~~~~~

「子ども」

じっと耐えているその姿

なんて

健気なんだろう。



今を楽しむその姿

なんて

自由なんだろう。



誰も知らない

胸の中

たくさんたくさん

抱えてる。


たくさん

たくさん

抱えてる。



悲しい記憶。

それを包み込む

でっかいでっかい

でっかい愛。


~~~~~~~~~

子どもって本当でっかい。

でっかいでっかい愛でいつも包んでもらってます。


大阪会場、100人近くの人が来て下さいました。


主催者パパラさん、支えて下さったスタッフの皆さん、来て下さったみんな、


本当に本当にありがとう。


パパラは、引きこもっていた時、死にたいって思ってた。


だから今、いのちの話をみんなに聞かせたい。

そのままのあなたがすばらしいんだってみんなに伝えたいって

主催をしてくれた。


娘さんを亡くしたお母さんが来て下さった。

自分を許して良いんだって思えたって話してくれた。

やってよかったって思った。

本当にやってよかったって思った。


私たち一人一人は弱いかもしれない。

小さいかもしれない。

だから助け合えるんだ。


みんな、ありがとう。

この人に出会えただけでこれ以上なく幸せだった。


前回去年のツアーの時に来てくださっていた92歳のおばあちゃんは、

もう死にたい。

死にたい。


って言っていたけれど、

「自分は生まれたいって言って生まれて来たんだ。」

っていうことに気がついて、それから

死にたい。

って言わなくなったって話してくれました。



嬉しいなぁ。


ともちゃん、仕事を抱えながら、
ど平日の昼間にあんなにたくさんの人に
会わせてくれて、
話を聞いてもらえて、本当にありがとう。

杉浦家とやれたことも、
一生の宝物です。

最後の最後にともちゃんが泣いているのを見て、
本当にやりきったんだなって
すごいなって思った。



スポンサーサイト
この記事のURL | 竹炭の効果 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<高山ありがとう。 | メイン | 竹炭職人キムの毎日が挑戦>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://takesumitakarabako.blog99.fc2.com/tb.php/415-2cc2fc07

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。